HOME新着情報 > 密着アーチ形状、N95規格相当の特殊帯電フィルター採用「PITTA MASK2.5a」新発売

新着情報

密着アーチ形状、N95規格相当の特殊帯電フィルター採用「PITTA MASK2.5a」新発売

2017/03/24

株式会社アラクス(本社:名古屋市、代表取締役社長:荒川愼太郎)は、“顔に密着して息がしやすいマスク”「PITTA MASK」シリーズに、PM2.5対策マスクとして、密着アーチ形状でマスクと顔の間に隙間をつくらず、NIOSH(米国労働安全衛生研究所)が定めるN95規格相当の特殊帯電フィルターを採用した、「PITTA MASK2.5a(ピッタ 」を3月23日より出荷し、全国のドラッグストアなどで順次販売いたします。

 

【開発背景】
当社では「PITTA MASK2.5」(2014年2月発売)を“PM2.5に備えるマスク”として、N95規格相当の特殊帯電フィルターと、顔とマスクの間に隙間を作らない「隙間密着シール」を採用し販売してまいりました。しかし、PM2.5対策としてマスクをご使用になる方々の使いやすさの向上を目指し、「隙間密着シール」を貼付することなく、隙間をつくらないマスク形状の開発をすすめ、特殊帯電フィルターはそのままに、マスクの短辺をアーチ形にした“密着アーチ形状”により顔とマスクの間に隙間を作らない「PITTA MASK2.5a」を発売することにいたしました。

【製品特徴】
3層構造の高機能フィルターを採用

P25aマスク本体

外層
銀系抗菌剤加工で、捕集した菌の増殖を抑制。

中間層
N95規格相当の特殊帯電フィルター※1で空気中の微粒子(0.0001mm)・ウイルスを99%カット※2。
しかも通気性が高く息がしやすい。
※1 一定方向に高度に配列した分極構造により強力な電界を作り、優れた捕集効率と通気性を両立。
※2 フィルター捕集効率試験/BFE、VFE、PFE、花粉

口元層
型くずれしにくく、口元に空間を作って息苦しさを解消。
アーチ形状で隙間をつくらない
アーチ形状で頬にぴったり密着し、微粒子・ウイルスが侵入する隙間をつくらない。

紫外線遮へい率85%※3
UVカット機能付きだから、紫外線対策もできる。
※3 紫外線遮へい率試験

【製品仕様】
品名:PITTA MASK 2.5a
入数:5枚入
サイズ:レギュラー(175mm×95mm)
小売価格:オープン価格

P25aPKG
【PM2.5とは】
大気中に浮遊している2.5㎛以下の粒子のことで、物の燃焼などによって直接発生する場合や、硫黄酸化物、窒素酸化物、揮発性有機化合物のガス状物質が大気中で光やオゾンと反応し生成される場合があります。
PM2.5は粒子の大きさが非常に小さいため、肺の奥深くにまで入り込みやすく、肺がんやぜんそく、気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器系疾患などのリスクを上昇させると考えられ、特に呼吸器系や循環器系の病気をもつ方やお年寄りや子どもなどは影響を受けやすいと考えられるので注意が必要です。

【N95規格とは】
防塵マスクの性能規格の一つで、NIOSH(米国労働安全衛生研究所)が定めた規格。
塩化ナトリウム粒子(0.075±0.02㎛)、85L/minの通気量に対して、捕集効率が95%以上であることを表しています。

 

 

  • PITTA MASK
  • チェックワンLH-U
  • ベビーマチアイシツ
  • チェックワン
  • チェックワンデジタル
  • ノーシンピュア
  • 小学生用(7才以上15才未満)ノーシンピュア
  • ノーシン
  • カイベールアロエプラス
  • カフェクール200