抜群の制球力を武器に、
絶対的エースとしてドラゴンズの黄金期を支える。
2008年から5年連続二桁勝利を記録し、
リーグ優勝やクライマックスシリーズ進出に貢献。
2005年に入団以来ドラゴンズ一筋でプレー。
2020年に現役引退し、翌年から野球解説者として、
ドラゴンズの戦いを見守っている。

タイトル

最多勝利(2009、2011)、
最優秀防御率(2011)、
最高勝率(2011)

記 録

最多完封(2008、2009、2011、2012)

表 彰

ベストナイン(2011)、
最優秀投手(2011)、
クライマックスシリーズMVP(2011)、
日本シリーズ敢闘選手賞(2011)、
最優秀バッテリー賞(2011 捕手:谷繁元信)

©中日ドラゴンズ

×