AWARD

GOOD DESIGN AWARD 2014 BEST100

PITTA MASKが2014年度
「グッドデザイン・ベスト100」に選出。
グッドデザイン特別賞
(グッドデザイン・ものづくりデザイン賞)
を受賞しました。

アラクスの想い 「花粉症患者の毎日をより快適に、よりアクティブに。」

マスク選びにはフィルター性能だけでなく、そもそも自らの顔の形に合うものを選ぶことの重要性を提案。
そして、「フィルターによる花粉捕集」と「顔との隙間から花粉を入れない」という
2つの効果を兼ね備えることによって、マスクの花粉に対するガード力のレベルを引き上げ、
花粉症患者の毎日をより快適に、よりアクティブにすることを目指して開発しました。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、
顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会主催のデザイン推奨運動です。

「グッドデザイン・ものづくりデザイン賞(中小企業庁長官賞)」とは

2014年度に選ばれた中小企業のグッドデザイン賞受賞対象の中で、特に優れているものに贈られます。

「グッドデザイン・ベスト100」とは

2014年度グッドデザイン賞受賞対象の中で、
審査委員会により特に高い評価を得た100件です。

審査委員の評価コメント

これまで、ほとんどのマスクは伸縮性のない不織布を基布としているため、フィルターそのものの性能が高くなっても、
個々の顔にフィットして隙間をなくすことに関しては、画期的な解決は施されてこなかった。
PITTA MASKは、発泡ポリウレタンの素材特性を最大限活かして、防塵機能・顔へのフィッティング・耳の痛みをトータルに
解決している点が見事な開発である。洗浄して繰り返し使える点もユーザーにとって安心できる。

東京ミッドタウン・デザインハブ第48回企画展「私の選んだ一品2014」展に選出

「私の選んだ一品2014」展とは

2014年度グッドデザイン賞受賞作の中から、71名の審査委員が注目したものを一点ずつ選び、
それを各自書き下ろしのコラムにより紹介する企画です。

「私の選んだ一品2014」展の様子

デザイン研究者 小林昭世氏による評価

花粉対策のために顔にフィットする。
花粉捕集に適した大きさと密度のセルを持ち、
立体網目構造にした柔らかく伸縮性のあるポリウレタン素材を使い、
中央部を縦に接合した立体的な形状と、耳に対する緊張を軽減するために丸く開けられた穴が
極めて簡潔な形状に仕上げられているところに特徴がある。
この素材の立体的網目構造は、花粉捕集ばかりでなく、息をするための通気性と、
繰り返し使うために洗えるように設計されている。
素材に対する技術的工夫とそれに基づく簡潔な形状のデザインにより、
マスクの理想形の一つを示していると言える。
使用場面を配慮した素材の色処理や素材の匂い処理による、今後の改善と発展も楽しみである。

ツイートする シェアする