ノーシンピュア

用法・用量など
携帯に便利なピルケース入り
生理痛の起こるメカニズム
生理にまつわるトラブル(生理不順、無月経)
つらい生理痛には要注意(月経困難症)
PMS(月経前症候群)の原因とセルフケア
ノーシンピュア ブランド
ノーシンピュア(小中学生用)

Girls Day 生理について

つらい生理痛には要注意(月経困難症)

月経困難症とは?

生理中、下腹部痛や腰痛など一般的に
生理痛と呼ばれる状態に加え、
吐き気や倦怠感、
下痢などのさまざまな症状によって
日常生活にまで影響がおよぶ症状のことを
月経困難症といいます。
月経困難症には、原因となる病気がない
機能性月経困難症と、
子宮の病気が原因の
器質性月経困難症があります。

機能性月経困難症

子宮を収縮させる「プロスタグランジン」が
過剰に分泌されることによって、
他の臓器や血管も収縮させ、
下腹部痛や腰痛、吐き気などの症状を引き起こします。
ホルモンバランスのくずれや、精神的なストレスが
症状を悪化させることもあります。

器質性月経困難症

子宮筋腫や子宮内膜症、子宮腺筋症などの
病気が原因で起こります。
貧血や不妊、流産の原因になる場合もあります。
生理痛がどんどんひどくなってきた、
経血量が増えたといった
自覚症状がでてきたら、
早めに婦人科を受診することをオススメします。

Girls Day 生理について